ウェビナー予約/参加:「商圏分析」の基本と応用講座

「商圏分析」の基本と応用講座

「商圏分析」の基本と応用講座
開始時間
2021/10/19 10:30〜 (75分間)
参加可能人数
100人
主催者

技研商事インターナショナル株式会社

主催者へのお問合せ
主催者の詳細情報はこちら
概要
GIS(地図情報システム)のデモを中心に、商圏分析・エリアマーケティングについて具体的に解説します。
詳細
コロナ禍での自粛期間・自粛明けといった間隔の短いライフスタイルの変化やSNS・オンラインでの情報収集が全盛期であるなどの影響から、顧客の購買行動は短い期間で変化を繰り返しており、特に⼩売流通・外食・不動産などの「リアルなエリアでの顧客接点」を持つあらゆる業種は、その早いニーズ変化に合った対応を迫られる場面が多くなりました。

こういった流行変化の早い商圏の分析には、今まで商圏分析に使われていた「公的統計データ」「WEB・店頭調査」などの指標だけではなく、新たな指標(オルタナティブデータ)を活用した分析が不確定要素の多いこの時代とマッチするようになりました。

そこで、本ウェビナーでは、従来の商圏分析の手法である、時代の変化に左右されないトラディショナルな分析データと手法を基本とし、生活者やエリアを詳細にセグメントできる様々な3rdPartyデータとその活用をオルタナティブな分析と位置づけて、それぞれの活用シーンをGIS(地図情報システム)のデモンストレーションを交えてわかりやすく解説します。

-講演内容
進化する地図とデータを用いた商圏分析DX
講師:技研商事インターナショナル株式会社
   執行役員 マーケティング部 部長 シニアコンサルタント 市川 史祥

・色褪せない公的統計データの活用
 年齢/家族構成/消費/年収など生活者をセグメントし商圏をよりよく知る。

・人やエリアを鮮やかに際立たせるイマドキのエリアマーケティング用データ
 位置情報、興味・関心、購買データなどのデータ概要と活用例。

・店舗全体を俯瞰する分析手法とGIS
 ランキング/クラスター分析/売上予測モデル

パソコンでのご参加は、推奨ブラウザをご利用ください。
モバイルでのご参加は、以下の公式アプリをご利用ください