ウェビナー予約/参加:AIカメラLSI(HE1P)による人センシングソリューション

AIカメラLSI(HE1P)による人センシングソリューション

AIカメラLSI(HE1P)による人センシングソリューション
開始時間
2021/10/14 13:00〜 (50分間)
参加可能人数
300人
主催者

ヌヴォトン テクノロジージャパン株式会社

主催者へのお問合せ
主催者の詳細情報はこちら
概要
人検知AI機能を搭載したカメラ用LSIについて、デモ映像を交えてご紹介
詳細
当社LSI(KM2KS500シリーズ)は、人と機械の協働現場、Covid-19を背景にした人流監視など、“安全/安心”に向けたカメラ用に、人検知AI機能を搭載したLSIです。
日中・夜景をはじめ、ビルや倉庫の入口などのハイライトとシャドウが混在するシーンにおいて、検知と視認で最適な画像が異なります。
当社LSIは、検知用と視認用にそれぞれに適した画像処理を行うことで、高い検知能力と視認性を備えた小型カメラを提供可能にします。
本ウェビナーでは、評価用カメラキットを用いて撮影したデモ動画を交えてご説明させて頂きます。

[内容]
・ 本LSIの特長
当社には、様々に変化する明るさや照明のシーンに応じて、「人に見やすく」する画像処理の実績があります。
さらに、この技術を「人を見つけやすく」する画像処理に応用しています。
例えば、夜間の人物を明るく浮かびあがらせること、ビルや倉庫の入口でハイライトに立つ人物の白飛びとシャドウに立つ人物の黒つぶれを同時に抑制すること、などの画像処理により、見やすい画像出力と、人検知能力の向上に効果があります。
また、見つけやすくなった画像により、AI学習に必要な画像数が削減できます。
さらに、より効率的に学習するための手法を用いることで、開発期間の短縮を実現します。

・ デモンストレーション
本ウェビナーでは、「人を見つけやすい」映像づくりの実例と、学習効率の改善効果の一例を、デモ動画像を用いて紹介いたします。

・ 評価カメラキットを用いた開発のご提案
実際の製品に近い映像の確認と、各社のユースケースにおける当社LSIの人検知能力を把握いただけます。
各社のユースケースに合わせた、画像調整と、実用性評価時の追加学習等のサポートもご相談承ります。

パソコンでのご参加は、推奨ブラウザをご利用ください。
モバイルでのご参加は、以下の公式アプリをご利用ください