ウェビナー予約/参加:【詳解】外国人雇用のための労務管理実務

【詳解】外国人雇用のための労務管理実務

【詳解】外国人雇用のための労務管理実務
開始時間
2021/09/16 14:00〜 (180分間)
参加可能人数
300人
主催者

公益財団法人国際労務管理財団(IPM)

主催者へのお問合せ
主催者の詳細情報はこちら
概要
外国人材の採用から退職までの手続きやその留意点をテーマ別に解説します。
詳細
 外国人材を雇用するためには在留資格別にその労務管理の方法は大きく変わります。また、外国人材のキャリア・アップに合わせた在留資格の変更が加わることにより、さらにその労務管理は複雑化します。
 本セミナーでは、外国人材の採用から退職までの重要な手続きやその留意点をテーマ別に詳解していきます。自治体関係者、企業の人事担当者、外国人支援団体など実際に外国人雇用の実務に携わるみなさまに最適です。

<主な内容> ※途中休憩があります。
1.新型コロナ禍における外国人材の出入国の最新状況
2.在留資格について
(1)「技術・人文・国際業務」、「特定技能」、「技能実習」と「資格外活動許可」
(2)在留カードの「期間更新」「資格変更」手続き
3.採用について
 「外国人雇用サービスセンター」、「職業紹介事業者」利用についての留意点
4.労務管理について
(1)在留カードの見方と外国人雇用状況届出
(2)国際社会保障協定の概要と事務手続き(厚生年金適用除外など)
(3)健康保険の被扶養者認定手続きおよび税法上の扶養親族申告のための要件
5.退職について
 脱退一時金と年金受給権の相関関係
6.入国管理局または外国人技能実習機構における立入検査時の対応と心構え
7.信頼できる人材紹介会社、職業紹介事業者、監理団体の見分け方

<ご受講対象者>
外国人雇用の実務に携わる方(法人/個人不問)

<ご受講料>
無料

<講師紹介>
公益財団法人国際労務管理財団 大阪事務所 所長
特定社会保険労務士・行政書士
キャリアコンサルタント
橋本 裕介(はしもと ゆうすけ)
主な著書:外国人雇用書式・手続マニュアル(2020年 日本法令)

■ 個別相談を同時受付け中!
自社或いはご関係先企業様で外国人の雇用をご検討されており、もっと詳しい情報が欲しい等のご要望がある場合は、お気軽にIPMへご相談ください。

※個別相談のご希望を頂いた場合は、日程等の調整について別途担当者よりご連絡いたします。

パソコンでのご参加は、推奨ブラウザをご利用ください。
モバイルでのご参加は、以下の公式アプリをご利用ください