ウェビナー予約/参加:新型コロナ対応:外国人雇用のために知っておきたい労務管理知識

新型コロナ対応:外国人雇用のために知っておきたい労務管理知識

新型コロナ対応:外国人雇用のために知っておきたい労務管理知識
開始時間
2020/09/30 10:30〜 (90分間)
参加可能人数
100人 「残席わずか」
主催者

公益財団法人国際労務管理財団(I.P.M.)

主催者へのお問合せ
主催者の詳細情報はこちら
概要
新型コロナ拡大を機に外国人雇用も転換期を迎えています。その対応策を解り易い事例を踏まえて解説します。
詳細
<主な内容>
1.【最新情報】外国人労働者の出入国の現状
2. 在留資格制度の概要
 -外国人技能実習制度・特定技能制度を中心に-
3.【新型コロナ対応①】技能実習生の「休業」「解雇」「内定取消」における企業責任とその対応
 -雇用調整助成金申請・失業給付受給手続き・転職支援のポイント-
4.【新型コロナ対応②】在留資格における臨時措置(技能実習から特定活動へ変更)の概要
 -技能実習生の異業種への転職と受け入れ企業体制整備-
5. 脱退一時金請求から考える技能実習生のキャリアビジョン
 -脱退一時金制度の改正と社会保障協定の拡充に伴う留意点-

<講師紹介>
公益財団法人国際労務管理財団大阪事務所 所長
特定社会保険労務士・行政書士
キャリアコンサルタント
橋本 裕介(はしもと ゆうすけ)
主な著書:外国人雇用書式・手続マニュアル(2020年 日本法令)

<受講料>
無料

■ 個別無料相談を同時受付け中!
自社或いはご関係先等で外国人の雇用を前向きに考えている、関連法制度についてより詳しく知りたいといったご要望があるの場合は、どうぞお気軽にI.P.M.へご相談ください。
本セミナーと併せて、個別相談の活用お申込みもお待ちしています!
※個別相談のご希望を頂いた場合は、日程等の調整について別途担当者よりご連絡いたします。

パソコンでのご参加は、推奨ブラウザをご利用ください。
モバイルでのご参加は、以下の公式アプリをご利用ください