【番外編】低コストでウェビナー(Webセミナー)放送室を実現!

HTMLでiOSとアンドロイド両方のアプリを開発できるツールのMonacaで有名なアシアル株式会社様が、低コストでウェビナー(Webセミナー)放送室を実現されました。特別に機材構成を公開してくださいましたので、レポートさせていただきます!

アシアル株式会社

HTMLでiOSとアンドロイド両方のアプリを開発できるツールのMonacaを提供しています。
毎月新規に2,000-3,000以上のユーザー様にご登録いただき、現在、国内外19万ユーザー様にご利用いただいております

インタビュー

インタビュー全景

写真はインタビューにお答えいただいたお二人と、機材構成の全景です

Monacaエバンジェリスト/モナカプレス編集長

生形 可奈子様(右)

セールスアシスタント

諸井 いつ子様(左)

Monacaプログラミング教育アドバイザー

岡本 雄樹様

(写真掲載はございませんが、機材構成企画を統括)

(機材構成)

機材検討メンバーの中にバンド活動をされている方もいらっしゃるようで、特に音響関係にこだわりを感じる構成です。

  • 主催者用のパソコン1台:デスクトップパソコン本体はデスクの下
  • 主催者用のモニター2台:画面共有対象のプレゼン表示用モニター、コクリポ実施画面操作用モニター。お二人のデスク上の2台
  • 配信状況を確認するための参加者として利用するパソコン1台とモニター1台:写真右手前のノートPCとその裏に主催者に向けられたモニター
  • 外付けマイク1本とポップブロッカー:写真のお二人のデスク上。別写真参照
  • 照明1台:写真中央の背が高い機材
  • 音響ミキサー1台:写真左手前
  • 有線LAN接続
  • 録画したウェビナー動画を運ぶためのHDD1台:ミキサーの右隣
マイク

マイクはAudio-Technicaです。こだわりを感じます。

ポップブロッカー

マイクにはポップブロッカーが!
ポップブロッカーをお使いのお客様には、はじめてお会いしました。

ヘッドホン"

さりげなく置かれた音声チェック用のヘッドホンは、スタジオレコーディングでも利用されている、SONYのMDR-CD900STです。

音響ミキサー

そして音響ミキサーが!
BEHRINGER XENYX 1204 USBです。
ネットで15,000円くらいで購入可能です。
ウェビナー配信だけを行う場合は必ずしも保有する必要はないと思うのですが、会場セミナーのウェビナーでの同時配信を行う場合、心強いです。
会場によっては会場設置ミキサーからの音声出力がとれない事があり、この場合は会場設置スピーカーの近くに集音マイクを置いて配信用の音声をとる必要が出てきます。 この方法でも対応可能ですが、やはりミキサーから直接音声をパソコンに引き込めた方が音質が良いです。この点、自前でミキサーを持っていればどの会場でもベスト音声で配信可能となります。

キーボード

音へのこだわりはさらに続きます。
チャットなどでのタイピング音の配信を避ける為、主催者用キーボードは、シリコン製で音が出ないものをお使いです。

照明

照明はネットで5,000円くらいで購入とのことです。照明を用いると、主催者の表情を明るく映せますので、オススメです。

Webカメラ

Webカメラについては、「カメラ映像については大画面での配信は行わず、画面右上の小画面でライブの雰囲気が伝わる程度で良い」、 「共催パートナーと二人並んで配信することもあるので広角レンズが望ましい」、 「この二つをもとに手頃なもの」とのことで、BuffaloのBSW200MBK(約3,000円)をご利用です。

Asial アシアル

最後に、録画したウェビナーの動画を手軽に移せるようにということで、外付けのハードディスクもご用意されています。

いかがでしたでしょうか?
バンドメンバーの方もいらっっしゃるとのことで、音に関するこだわりをはじめ、「ここまで揃えるのは大変そう」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、筆者自身もウェビナー配信のみを行う場合はパソコン1台で完結、 会場セミナーのウェビナー同時配信を行う場合は、WebカメラやWeb会議用の集音マイク(ミキサーから音をとれない場合)を プラスするくらいで実施していますので、ここまで揃えていただかなくても十分にウェビナー開催可能ですのでご安心ください。
(参考事例は、こちらの動画と説明欄をご覧ください)

その上で、
 ・もう少し表情を明るく映したい
 ・会場セミナーのウェビナー同時配信の際の音質を向上させたい
 ・タイピング音を聞かせたくない
など、主催者の皆様個別に事情やニーズをお持ちだと思います。
今回公開いただいたアシアル様の事例は、それらのニーズに対して、低コストで実現できる、とても優れたアイデアがたくさん含まれていますので、 必要な部分について参考にしていただくのが良いと思っています。

アシアル様、素晴らしい事例を公開してくださり、誠にありがとうございました!